善玉菌を増やすサプリのおすすめランキング

幸せな女性

おならの臭いを消せる薬はないかもしれませんが、腸内環境を改善することで、臭いを軽減することはできます。

なぜ腸内環境を整えると、おならの臭いが弱くなるのかということは、下記のページで説明しています。カンタンに言えば、悪玉菌を減らすことで、臭いの元凶である腸内の有害物質も減るからです。

参考 : おならの臭いを消す方法!腸内環境の改善が大事

ここでは、腸内環境の改善につながるサプリメントを紹介します。サプリを摂取するだけでは腸内環境を完全に変えることはできませんが、サプリで善玉菌を増やすことで、悪玉菌を減らすことはできます。

というわけで、善玉菌を増やすことを目的にした場合にオススメのサプリを、ランキング形式で紹介します。

ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌は、食事で増やすこともできます。その方法については「善玉菌を増やす方法」「善玉菌を増やすヨーグルトの選び方」などを参考にしてください。

しかし、食べ物で増やすのには限界がありますし、好きなものを食べたいということもあると思います。また、ヨーグルトや乳酸菌飲料は苦手、という方もいるかもしれません。

そんなときにオススメなのが、善玉菌サプリです。善玉菌サプリの摂取と、できれば生活習慣の改善も組み合わせて、より効率的に腸内環境の改善に取り組みましょう。

おすすめの善玉菌サプリランキング

1位 善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラ

「ふじっ子煮」などで有名な大手食品メーカー、フジッコが製造・販売する善玉菌サプリが「善玉菌のチカラ」です。

善玉菌のチカラには、排便状況の改善や免疫細胞の活性化など、多くの健康効果が研究によって証明されているカスピ海ヨーグルトの乳酸菌「クレモリス菌FC株」が大量に含まれています。

その数は、1粒あたり20億個以上。クレモリス菌FC株は胃酸に強い乳酸菌なので、生きたまま大腸まで届き、そこで増殖します。

さらに乳酸菌だけではなく、不足しがちな栄養素であるカルシウム、お腹の強い味方である食物繊維も配合。

それだけの栄養成分を含みながら、1粒あたりの脂質は0.01gで、エネルギーは0.71Kcalという低下カロリーを実現。ダイエット中の方でも安心して摂れるのが嬉しいですね。

価格は通常2,550円(税込)(初回のみ1,950円(税込))、定期コース2,350円(税込)(初回のみ1,550円(税込))で、どちらも送料無料。善玉菌を増やす手段を考えたときに、もっともオススメのサプリメントです。

「善玉菌のチカラ」の詳細を見る

2位 乳酸菌(EC-12)

乳酸菌(EC-12)

製薬会社の久光製薬が製造・販売する、徹底した品質管理がおこなわれている善玉菌サプリが「乳酸菌(EC-12)」です。

継続摂取によって花粉症の症状緩和効果があらわれるとされる「フェカリス菌」を、なんと1兆個も配合。これだけの数の乳酸菌を摂れるサプリは他に見たことがありません。

生きたフェカリス菌には、皮膚や髪の毛の健康を保つ「ビオチン」というビタミンB群の一種を減らすというデメリットもありますが、このサプリではフェカリス菌が殺菌処理されているので、その点も安心。

また善玉菌だけでなく、そのエサであるミルクオリゴ糖(ラクチュロース)も配合されており、ダブルの効果を期待できます。

とにかく多くの善玉菌を摂りたいという方、製薬会社の安心・安全なサプリメントが良いという方にオススメの善玉菌サプリです。

「乳酸菌(EC-12)」の詳細を見る

3位 生命の乳酸菌

生命の乳酸菌

合計7種類の乳酸菌を、1粒あたり約346億個も含んでいる善玉菌サプリが「生命の乳酸菌」です。

胃酸や熱に強いビフィズス菌や乳酸菌が配合されているので、しっかりと腸まで届いて体内環境の改善をサポートします。

人はそれぞれ違う組合せの腸内細菌群を持っており、摂る善玉菌によっては合う合わないがあります。7種類の乳酸菌を含む生命の乳酸菌なら、そのデメリットを軽減できます。

さらに、ビフィズス菌や乳酸菌のエサになるガラクトオリゴ糖も配合されているので、善玉菌だけでなくその栄養源も一緒に摂取することができます。

通常価格は3,300円(税込)で送料630円がかかりますが、定期コースなら初回無料、2回目以降も2,970円で送料無料とお得です。多種類の善玉菌を摂りたい方にオススメのサプリです。

「生命の乳酸菌」の詳細を見る

生活習慣の改善も大事

上記で紹介しているサプリは、腸内の善玉菌を増やすためのものです。サプリの摂取によって直接、乳酸菌などを摂りいれることができるので、単純に腸内細菌のバランスが整います

ただし、善玉菌サプリの摂取だけでは、腸内環境の改善が充分にできない場合もあります。

悪玉菌は加齢やストレス、乱れた食生活などによって増えますので、いくら善玉菌を増やしても、それ以上に悪玉菌が増えるような生活を送っていては、腸内環境は整いません。

たとえば以下のような生活習慣を心がけることで、悪玉菌が増える原因を取り除き、腸内フローラ(腸内細菌の生態系)を良好に保てる可能性が高くなります。

  • 肉類の摂取を控えめにする
  • ストレスを緩和したり発散したりする
  • 毎日の睡眠時間をしっかりとる
  • オリゴ糖と食物繊維を摂る
  • 休肝日をつくり飲み過ぎに注意する

上記のことを少しずつでも意識しておこなうことで、悪玉菌の増殖を抑えることができます。

もちろん、ヨーグルトや乳酸菌飲料、善玉菌サプリなどで善玉菌を増やすことも大切です。生活習慣の改善をおこない、あわせて善玉菌を増やす食生活も取りいれることで、より効果的に腸内フローラを改善できます。

腸内フローラが良好になり、悪玉菌が減れば、悪玉菌がつくりだすアンモニアや硫化水素、フェノール類などの有害物質が減り、おならの臭いを軽減できるかもしれません。

腸内環境の改善による効果はそれだけでなく、便秘解消、下痢・軟便の予防、免疫力の向上、アレルギー症状の緩和、肌荒れの予防などの効果も期待できます。

長年の便秘に苦しんでいる場合や、強いストレスによって腸内環境が大きく乱れている場合は、すぐに効果を実感できないかもしれません。しかし、少しずつでも意識して改善していくことが大事だと思います。

腸内環境を整えることは、おならの臭いを抑えられるというメリットがあるだけでなく、生活全般の質の向上につながります。ぜひ腸内の善玉菌を増やして、より良い生活を送りましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ