おならが急に臭くなった

笑顔の妻

私は現在39歳の男性です。ここ最近の出来事でした。今までは臭いと笑いながら話をしてくれていた妻が、真顔で臭いがきつくなっていて非常にくさいというのです。

そのためか病院に行って検査をしてもらった方が良いなど心配し始めたのです。私はあまり気にしていなかったのですが、妻が初めて真顔で心配してくるので何かあるといけないと思い、まずはインターネットで調べることにしました。

そうしたところ、私のように悩んでいる人もたくさんいるみたいで、解決策も色々と載っていました。その中で、腸内にいるたんぱく質を分解する悪玉菌が原因ではないかということがわかりました。

悪玉菌がたんぱく質を分解する際にアンモニアや硫化水素など臭いのきつい気体を作り出していたのです。その対策方法としては、腸内の善玉菌を増やすことだということも分かりました。

そこで、善玉菌を増やすために毎日ヨーグルトを食べるようにしました。また、妻に伝えキャベツなど食物繊維を豊富にとれるようなメニューにしてもらいました。

それを約1か月ほど続けた結果、妻からは「臭いがあまりしなくなった」と言われる状態までになりました。

あとは当然かもしれませんが、毎朝定期的に排便もあるようになり、腸内環境が正常になったのだと実感しました。念のため、病院に行って腸内の検査も受けましたが、非常にきれいな腸であると先生にも言われました。

私はここで安心するのではなく、今後も腸内環境を正常に保つためにヨーグルトと食物繊維を定期的に摂取するのは続けていこうと思っています。

管理人より一言

腸内環境を整えるために、ヨーグルトと食物繊維をしっかり摂取しているとのこと。非常に良い方法だと思います。わたしも毎日ヨーグルトを食べています。

腸内の検査というのは、大腸内視鏡検査のことでしょうか。カラダに少し負担はありますが、自身の腸のことをよく知っておくのは大事なことですので、内視鏡検査は定期的に受けるべきですよね。

内視鏡検査以外に腸内環境について調べられる方法としては「腸内フローラチェック」というものがあります。

腸内フローラとは善玉菌や悪玉菌などの腸内細菌の生態系のことですが、糞便を提出することで、どの菌がどの程度の割合で存在しているのかということを調べてもらえるのです。

数万円かかる検査なので頻繁におこなうことはできませんが、1年に1回くらいのペースで受けてみると、自分の腸内環境の変遷がわかっておもしろいかもしれません。

ちなみに、ヨーグルトと食物繊維を摂ることは大事ですが、ヨーグルトなら何でも良いというわけではありませんし、食物繊維もやたらと摂り過ぎると反対に便秘がちになることもあります。

ヨーグルトはできれば特定保健用食品(トクホ)のものを中心に、ビフィズス菌や乳酸菌が豊富に含まれているものを選びましょう。

また食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があり、不溶性食物繊維を必要以上に摂ると便が硬くなり、排出しにくくなるということもあります。

キャベツは摂りやすい食品ですが、ほかにもゴボウやドライプルーンなど、より効率的に摂取できる食品は多くあるので、いろいろなものを試したいですね。

おならの臭い対策サプリのおすすめランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ